メルマガ 

【メルマガご登録にあたって】

7月4日の公示後は選挙運動期間となります。公職選挙法改正によって今回の参議院選挙より選挙期間中のメルマガ配信ができるようになりました。
メルマガのご登録にあたっては、私、はたの君枝(日本共産党)から選挙運動用電子メールが送信されることに同意していただいた上で、ご登録ください。

【メルマガ登録方法】
  1. hatanokimie@mhai.jpに空メールを送信し、その後送られてくるメールの指示に従って本登録をしていただく
  2. サイトから登録いただく→http://goo.gl/todFh

保守の政治家からも期待の声が寄せられる中、党創立91年を迎えました(第18号)

2013年7月15日

皆さまへ:公職選挙法により、メールの送信は政党と候補者に限られるため、本メールを有権者に転送することは禁じられていますのでご了承ください。

☆★☆―――――――――――☆★☆
 オレンジだより
    ~はたの君枝メルマガ
☆★☆――――――――――――No.18

日本共産党は、本日で創立91周年を迎えます。この間、政治的立場の違いを超えて、「日本共産党に頑張ってもらいたい」と期待の声が寄せられています。
 ある保守の有力政治家は、「国防軍といったり、『日の丸』部隊が応援団の安倍政権に、共産党は正面からたたかってほしい。正面からたたかいを挑める政党は共産党しかいない…正面からたたかってくれることで、背筋がしゃんとする政治家がいる」と寄せてくれました。

別の、ある保守政党で有力な役割を果たしてきた政治家からは、「私は、共産党の考え方を全部支持するわけではありません…現在、政治が右へ右へとなびくような事態について憂えています。このような時に、共産党の存在自体が右傾化の動きに対する歯止め・ブレーキ役になっていると思います。ぜひ頑張ってください」と期待の声も寄せられています。

元自民党幹事長の古賀誠さんも、しんぶん「赤旗」日曜版6月2日号に登場し、「今日の日本があるのは、平和憲法が根底に強く存在していたということだけは忘れてはならないとつねづね思っている…平和主義は絶対に守るべき」と語りながら、「自民党と共産党こそが“二大政党”だと思っています」と語って、マスコミで紹介されるなど話題を呼びました。

日本共産党の一貫した姿勢は、歴史に深く刻まれています。共産党をのぞく全ての政党が侵略戦争に賛成し、共産党だけが命がけで反対をつらぬきました。日本共産党への1票は、「政治を変えたい」と願うみなさんの期待に必ずこたえる1票です。

大激戦の比例代表は日本共産党へ。神奈川選挙区ははたの君枝に1票を、よろしくお願いします。

【15(月)の主なスケジュール】
○15日(月)
12時~ たまプラーザ駅で宣伝
18時~ 川崎区内4か所で演説会(川崎小学校18時~、小田中央町内会館18時半~、
かりん19時~、大師町町内会館19時半~)

☆発行者  :はたの君枝
☆公式サイト:http://sv5.mgzn.jp/sys/rd.php?m=X10fC6IGRNVvfcEX
☆FB: https://www.facebook.com/kimie.hatano.9
☆Twitter: https://twitter.com/hatanokimie
☆問い合わせ:http://sv5.mgzn.jp/sys/rd.php?m=d10fC6IGRNVvfgVd
◎オレンジだよりの配信停止はこちら⇒https://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R306469