メルマガ 

【メルマガご登録にあたって】

7月4日の公示後は選挙運動期間となります。公職選挙法改正によって今回の参議院選挙より選挙期間中のメルマガ配信ができるようになりました。
メルマガのご登録にあたっては、私、はたの君枝(日本共産党)から選挙運動用電子メールが送信されることに同意していただいた上で、ご登録ください。

【メルマガ登録方法】
  1. hatanokimie@mhai.jpに空メールを送信し、その後送られてくるメールの指示に従って本登録をしていただく
  2. サイトから登録いただく→http://goo.gl/todFh

いま必要なのはバッシングではなく、貧困打開の抜本的な改革です(第13号)

2013年7月3日

☆★☆―――――――――――☆★☆
オレンジだより
    ~はたの君枝メルマガ
☆★☆――――――――――――No.13
今回のメニューはこちら。
■  いま必要なのはバッシングではなく、貧困打開の抜本的な改革です
■ 今後の予定
_________________________________
■ いま必要なのはバッシングではなく、貧困打開の抜本的な改革です
___________________________________
いよいよ明日は公示日となります。私は「人間の尊厳を大切に」をモットーにとりくんできましたが、今回ほど、このテーマが問われる選挙はないと思います。

今後、安倍内閣がすすめようとしている社会保障の大改悪では、生活保護の切り下げと連続的な年金削減(3年間で1兆2千億円)を突破口に、医療費の窓口負担増、風邪薬や湿布薬を保険から外したり、介護サービスの利用料の2割以上の引き上げなどが計画されています。政府の会議では、「風邪の治療費は7割負担にしろ」など、国民の健康をふみにじる議論がされているようです。こんな冷酷な政治が許されるでしょうか。

安倍内閣は、生活保護を敵視していますが、どうして生活保護が増えているのか、その原因には一向に目を向けません。厚生労働省の『福祉行政報告』によると、生活保護を受け始めるきっかけとして、「“働きによる収入”、“貯金など”の減少・喪失」が急増しています。いま大切なのは、生活保護制度への不当なバッシングではなく、貧困打開の抜本的な改革ではないでしょうか。私は、根本的な解決に向きあい、誰もが幸せに暮らせる日本をつくるために、今回挑みます。たくさんの人の応援が必要です。心より、ご支援をよろしくお願いします。

★日本共産党の政策もごらん下さい。
安倍政権の暴走に立ち向かい、「国民が主人公」の新しい政治を――参院選で問われる大争点と日本共産党の改革提言
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2013/06/2013saninseisaku.html

★明日からいよいよ選挙戦がはじまります。本メールマガジンは、選挙運動の一環として送付させて頂きます。受け取りをやめる場合は、以下の配信停止アドレスをクリックして下さい。引き続きのご愛読をよろしくお願いします。
_________________________________
■今後の予定
_________________________________
●7月4日(木) 10時~  公示第一声(JR鶴見駅東口)
        11時~  東神奈川駅東口
        18時半~ 街頭演説 (横浜駅西口高島屋前) ☆小池晃副委員長
●7月9日(火) 18時15分~ 〃  (横浜駅西口高島屋前) ☆志位和夫委員長
●7月12日(金) 14時~   〃  (藤沢駅南口)     ☆市田忠義書記局長
●7月13日(土) 16時~   〃  (武蔵溝ノ口駅)   ☆志位和夫委員長
_____________________________
☆発行者  :はたの君枝
☆公式サイト:http://sv5.mgzn.jp/sys/rd.php?m=r10fC6IGRNVv6xCr
☆FB: https://www.facebook.com/kimie.hatano.9
☆Twitter: https://twitter.com/hatanokimie
☆問い合わせ:http://sv5.mgzn.jp/sys/rd.php?m=H10fC6IGRNVv6BSH
◎オレンジだよりの配信停止はこちら⇒https://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R306469