アクション 

はたのさん、田村さんと女性後援会が宣伝

2009年12月12日

神奈川県の日本共産党女性後援会は12月11日、女性の声で政治を変えようと田村智子参院比例候補、参院選挙区のはたの君枝さんを先頭に東神奈川駅前で宣伝をおこないました。女性後援会員25人が参加し、子育てと教育の充実などを求める署名を呼びかけました。

田村さんは、同日、横浜市内の子育てママと懇談したことにふれ、「子どもを産み、育てることに特別なお金は必要ないよ。お父さん、お母さん大丈夫だよ。こういえる政治をめざしていきたい」と訴え、はたのさんは「子ども手当を増やすなら市民への増税・負担増ではなく、ムダ遣いにメスを入れるべきではないでしょうか」と述べました。