メルマガ 政策と訴え 

【メルマガご登録にあたって】

7月4日の公示後は選挙運動期間となります。公職選挙法改正によって今回の参議院選挙より選挙期間中のメルマガ配信ができるようになりました。
メルマガのご登録にあたっては、私、はたの君枝(日本共産党)から選挙運動用電子メールが送信されることに同意していただいた上で、ご登録ください。

【メルマガ登録方法】
  1. hatanokimie@mhai.jpに空メールを送信し、その後送られてくるメールの指示に従って本登録をしていただく
  2. サイトから登録いただく→http://goo.gl/todFh

TPP反対への想い(第7号)

2013年5月31日[]

☆★☆───────────☆★☆

オレンジだより

    ~はたの君枝メルマガ

☆★☆────────────No.7

今回のメニューはこちら。

■豊かな食を守りたい~TPP反対への想い

■今後の予定

_________________________________

■豊かな食を守りたい~TPP反対への想い

_________________________________

いま田植えの時期ですね。夫の実家は農家です。緑一面に広がった田んぼや畑。私は、心が癒される日本の原風景が大好きです。

食糧の確保はもちろん、環境保全にも役立つ田畑が、いま危機にさらされています。

安倍首相はアメリカからの要望をうけ、TPPへの交渉参加を表明しました。

TPPは「すべての関税」と「非関税障壁」の撤廃が大原則の協定です。

この間、JAや医師会、商工会議所と懇談してきましたが、食料自給率についてはもちろん、地産地消、医療、薬価、保険、リフォーム助成など、話はあらゆる方向に及びました。

それほど、TPPは生活の全てに関わる協定なのです。

今、自治体首長さん、商工会議所は、経済活性化、財政健全化のため「市内でいかにお金をまわすか」に知恵を絞っています。

しかし、市内事業者の仕事を増やすための補助金なども、TPPでは「公正な競争でない」と攻撃される可能性があります。

TPP参加により、関税がゼロになれば、日本の農業は壊滅、食糧自給率は、カロリーベースで39%から27%に激減すると言われています。

食料危機が言われる中、世界の食糧の10%を買いあさる日本ですが、輸入に依存すれば、国民の食糧確保が難しくなる恐れがあります。

「守るものは守る」と言った首相ですが、今のところ譲歩のみで、「守れる」保証は何一つ得られていません。

日本の未来を守る大切な選択がせまっています。

日本共産党の議席をぜひ増やしましょう。

私も、これからも、一致点での共闘を目指し、様々な団体との懇談を進めていきたいと思います!

_________________________________

■今後の予定

_________________________________

●6月1日(土) :演説会(18:00~@サンエール相模原)

●6月2日(日) :No Nukes Day

●6月3日(月) :演説会(18:00~@横須賀文化会館)

●6月5日(水) :事務所開き(18:45@ホテルキャメロット)

●6月6日(木) :国会要請行動/川崎区事務所開き(19:00~@桜本旧10区事務所)

●6月7日(金) :演説会(18:00~@平塚中央公民館)

_________________________________

☆発行者  :はたの君枝

☆公式サイト:http://www.hatano-kimie.jp
☆FB:https://www.facebook.com/kimie.hatano.9
☆Twitter:https://twitter.com/hatanokimie
☆問い合わせ:http://www.hatano-kimie.jp/mail/