未分類 

「革新のひろば」2010年5月号外【米軍・普天間基地は無条件撤去しか解決の道はない】

2010年5月8日

下の画像をクリックすると拡大表示されます。

「革新のひろば」2010年5月号外1面

「革新のひろば」2010年5月号外2面

<内容>

米軍・普天間基地は無条件撤去しか解決の道はない。日本共産党志位和夫委員長が米政府と会談。国民の声を直接伝える。「核兵器のない世界へ」志位委員長、国連、各国政府代表に要請。米国にモノがいえる政治を。

「くらし応援で経済危機打開を」日本共産党の5つの提言。(1)雇用-人間らしく働けるルールを、(2)社会保障-「医療崩壊」をたてなおす、(3)中小企業-「日本経済の根幹」として応援を、(4)農林漁業-食料自給率の抜本的向上を、(5)財源-軍事費、大企業、大資産家優遇税制二つの「聖域」にメスを入れてこそ

日本共産党の財源案

●軍事費を1兆円けずり、ムダな大型事業を廃止する。
●大企業・大資産家に、経済力におうじた負担をもとめる。
●消費税増税は許さない。