アクション 

主権回復 基地解決してこそ 政府式典抗議 はたの氏訴え

2013年4月30日

  安保廃棄・諸要求実現神奈川統一促進会議は28日、JR桜木町駅前で、政府主催の「主権回復」式典に抗議する宣伝行動を行いました。

28日主権回復の日抗議宣伝

  日本共産党の、はたの君枝参院神奈川選挙区予定者がマイクをにぎり、「本当の主権回復というなら、米国の言いなりになって土地を奪われている基地問題を解決してこそではありませんか。安保をなくして、憲法9条を生かす政治に変え、本当の主権回復をしましょう」と訴えました。

  同会議の宇佐美一平事務局長は、1952年の同日は、日本が沖縄等を切り捨てた「従属と屈辱の日」だと強調。「こういう日が果たして、主権回復の日だと言えるのか」と訴えました。