未分類 

吉岡和江さんが第一声

2013年4月18日

DSC_0697.jpg

4月14日、鎌倉市議選が告示され、日本共産党の吉岡和江さんが、第一声を上げました。私も応援の訴えをしました。
保育士、教員の経験をいかし、子育て支援にとりくんできた、吉岡和江市議団長。保育所建設、子どもの医療費無料化の前進を実現してきました。
市の役割は、市民の安全、健康、福祉を守ることです。村岡新駅に100億円を使うよりも、市民優先の税金の使い方にきりかえれば、財源はつくれます。
モノレールの深沢駅のバリアフリー化をはじめ、吉岡和江さんは粘りづよくとりくんでいます。