アクション 

「いちごフェス」川崎で600人参加 小池・はたの氏らあいさつ

2013年4月10日

7日、「市会議員・市古てるみとともに 第27回いちごフェスティバル」(主催・実行委員会)が開かれ、600人を超える人たちが参加しました。

第1部では、料理研究家の杵島直美さんが講演。料理を通して、子供をどのように育ててきたのか、どのように育てて欲しいかなどを語りました。講演のあと、杵島さんと市古市議のトークがありました。

第2部は、中南米の民族音楽「フォルクローレ」を日本語で歌うグループ「PAPA―SARA」のコンサートが行なわれました。

日本共産党の小池晃副委員長・参院比例予定者、はたの君枝参院神奈川選挙区予定者、大庭裕子市議があいさつしました。

小池氏は「憲法を守り、生かす社会を作っていくために日本共産党は全力を尽くします」と表明。はたの氏は「比例代表5人全員当選へ、小池副委員長と一緒に頑張ります」と訴えました。