アクション 

はたの氏『爆弾低気圧による嵐』を前後して駆ける

2013年4月8日

「台風並みの嵐が来る」と予報された6日、県キャラバン宣伝は湘南地区藤沢駅からスタート。藤沢駅で南北口併せて50人でロングラン宣伝に参加しました。

6日湘南キャラバン

寒川町の党と後援会主催の「お花見のつどい」に参加。雨を予想して屋内でのつどいでした。

6日寒川花見の集い① 6日寒川花見の集い②

相模原市の桜まつりには藤井団長、松永、竹腰、大田市議とともに会場をまわり、副市長や議長をはじめ多くの団体の皆さんと挨拶をかわしました。ある社長「中小企業を応援してほしい。応援してくれるなら、どこでも良い」と話してくれました。

6日相模原桜まつり① 6日相模原桜まつり②

神奈川区の花見会に参加。ここも屋内での開催。

6日神奈川区花見会 

6日の午後から雨嵐、7日朝には「台風一過」のような、風は強いが晴れになりました

7日、石川町1丁目商店街の工事完成式典を前に商店会長にあいさつしました。

7日石川町1丁目商店街

午後一番は小池晃党副委員長と共に『市古てるみ川崎市議と共に第27回いちごフェスティバル』に参加。

いのまたゆりさんのピアノと松平晃さんのトランペットのコラボ。

7日いちご①

はたの氏は「マスコミから取材を受けます。定数が4になって選挙区の当選ラインが50万票になるのでは・・と。私が当選した98年の選挙では、選挙区は52万票、比例は54万票で私も小池さんも当選しました。頑張れば実現できるということですね」参加者に希望と勇気を与えました。

7日いちご②

小池氏は朝からテレビ討論会に参加してきた内容をわかりやすく紹介しました。

7日いちご③

旭フェスティバルではかわじ民夫さんが元気に参加。杉本さん・泉さんの演奏、参加者と一緒に合唱しました。音楽でつづる構成劇も行われ「憲法9条、原発、TPP、消費税・・等などに対する思い」が伝わる劇でした。

7日旭① 7日旭②