未分類 

日産に雇用継続を求め裁判

2009年11月19日

hello-3

11月19日、横浜地裁で、日産自動車に派遣切りされた女性労働者が、意見陳述をしました。私も裁判を傍聴し、報告集会に参加しました。

「日産でのデザインの仕事が大好きでした」とがんばってきた女性は、半年で日産が黒字転換したことにたいし「何のためにやめなければならなかったのか」と訴えました。

事前面接を行い、人選は日産が決めていた実態からも、違法性は明らかです。   常用代替として非正規労働者を安く使い、物のように切り捨てることは、許されないことです。正社員と同じように権利を保護することが求められています。勇気ある訴えが、社会を動かす力です。