未分類 

リレー駅前宣伝

2010年2月20日

10215_2.jpg

相鉄線の9つの駅前で、リレー宣伝にとりくみました。2月15日の朝7時から、私は、かわじ民夫市議をはじめ、日本共産党の支部と後援会のみなさんと一緒にあいさつをし、政策を訴えました。「がんばって」「民主党にはうらぎられた」「仕事がない」という声が、次々とよせられました。三ツ境駅から天王町駅まで、各駅前で地域のみなさんからお話をうかがいましたが、あたたかい激励をたくさんいただきました。
また、2月19日からはキャラバン宣伝をはじめました。19日は朝7時30分から港南区で、みわ智恵美市議予定候補と一緒に訴え、午後は横浜駅西口で署名行動にとりくみました。派遣法の早期抜本改正をはじめ、5つの署名に何人もの方が並んで応じてくださいました。路上生活になってしまったという労働者からの相談もよせられました。南区では、あらき由美子前市議が署名・宣伝にとりくみました。
2月20日のキャラバン宣伝には、白井正子市議をはじめ、港北、都筑、青葉、緑の各区のみなさんが参加しました。新横浜駅では、ホームから何人もの方が手を振ってくださいました。都筑区女性のつどい、横須賀での原子力空母・原子炉の定期修理を検証するシンポジウムに参加したあと、十日市場駅前の宣伝で20人をこすみなさんと一緒に訴えました。「政治をもっと良くしたい!」というみなさんの思いを街かどで感じた、この一週間でした。