未分類 

たばこ病をなくす裁判で判決

2010年1月23日

100120_1227~01.jpg

1月20日、横浜地裁で、たばこ病をなくす裁判の判決がありました。
たばこの有害性、依存性を認め、従来の司法判断より前進しました。しかし、国やJTの違法性は認めず、請求を棄却しました。
肺がんや肺気腫で苦しみ、5年間にわたって訴え続けてきた原告のみなさん。裁判の前後に、支援する集会が開かれました。私も、田村智子さんと一緒に参加し、原告のみなさんを激励しました。