アクション 

私たちの未来守って

2012年11月14日

Pre Action@よこはま

横浜駅前では11日「Pre Action@よこはま」が、同実行委員会の主催で行われました。950人が集まりました。

32人が次々マイクを持ち、歌や楽器演奏、訴えで「反原発」をアピールしました。

神奈川区の宇佐美清香さんは「たくさんの人が反原発を訴えているのに、見ないふり、聞こえないふりを続けて、肝心な事は一切言わない野田首相は滑稽です。今日こそ怒りをぶつけよう」と語りました。女子中学生は「私たちの未来を守ってください」と訴えました。

同時に取り組んだ「未来を支えるエネルギー」のシール投票の結果は、◎太陽光115 ◎地熱61 ◎水力51 ◎風力49 ◎火力12 ◎原発2 で、大きな拍手と歓声が起きました。

港北区の女性は「原発は廃炉にするのも大変。今すぐ辞める決断をして、徐々に減らしてゆかなければ」と話しました。