アクション 

山梨県労が定期大会

2012年10月26日

山梨県労働組合総連合はこのほど、第24回定期大会を甲府市内で開き、大企業の撤退・リストラ反対、組織の大幅拡大実現など1年間の方針を決め、新役員を選出しました。

横内雅光議長が「国民の中で新たな運動が広がっている。世の中の流れを変えよう」とあいさつ。「2013国民春闘勝利、5千人の県労実現を」との大会宣言を採択し、議長に清水豊氏、事務局長に田野口博幸氏(ともに新)ら新役員19人を選出しました。

10月6日県労はたの挨拶

日本共産党のはたの君枝衆院比例南関東ブロック予定者が来賓として出席し、あいさつしました。