アクション 

千葉袖ヶ浦市で演説会 田村・はたの氏ら訴え

2012年9月27日

10月7日告示、14日投票で戦われる袖ヶ浦市議選挙は、定数24名に対して、31名の立候補が予想される多数激戦の状況です。党は現有2議席を守り抜くため、しのざき典之、となみ久子両現職市議が闘います。

9月23日袖ヶ浦

23日に開催された党演説会には、田村智子参議院議員、はたの君枝衆院比例南関東ブロック予定者が参加し、消費税増税や社会保障改悪に対する党の立場、尖閣諸島をめぐる問題で党の立場と志位委員長の申し入れ行動等を訴えました。

しのざき・となみ両市議は、市政で果たしている党市議団の役割と共に、子育て安心、老後も安心、安心・安全な街づくりの提案について訴えました。演説会には150名が参加しました。