アクション 

横浜で各界連が宣伝 はたの氏も訴え

2012年8月10日

消費税廃止各界連絡会の横浜北部各界連絡会は9日、横浜市青葉区の東急青葉台駅前で、消費税増税に反対する署名宣伝を行いました。日本共産党のはたの君枝衆院南関東ブロック比例予定者も駆けつけました。

8月9日青葉台①

横浜緑民商、神奈川土建横浜緑支部、建設横浜緑支部と地域の年金者組合、新日本婦人の会の人たち14人が参加。「消費税が増税されたら大変な不況がきます」「民主党は国民に信を問うべきです」などと訴えました。

はたの氏は、談合で消費税増税を国民に押し付けようとしている民主、自民、公明の3党を批判。ひきつづき消費税増税を阻止する為に全力を挙げる決意を述べて「国会に皆さんの声を届ける為に、頑張ります」と訴えました。

「まだ迷いがある」といいつつも署名した萩原清美さんは「消費税増税は庶民につらい。大きな会社とか、お金がある人から取る事をさきにして欲しい」と話しました。

8月9日青葉台③ 8月9日青葉台④

8月9日青葉台⑤ 8月9日青葉台②

8月9日青葉台⑥ 署名、次々と。