アクション 

上瀬谷基地返還早く 基地懇談会が防衛省交渉

2012年7月6日

「米軍上瀬谷基地返還と跡地利用問題懇談会」は5日、防衛省南関東防衛局に出向き、上瀬谷基地の早期全面返還に向けた要請を行いました。日本共産党のはたの君枝衆院南関東ブロック比例予定者が同席しました。

7月5日南関東防衛局

どう会の要望書は▼2004年10月の日米合同委員会で合意した事項(上瀬谷基地の返還等)に基づき、同基地の早期全面返還を米国に強く要請する▼返還に当たっては、返還時期を明らかにし、横浜市と緊密な連絡を取って地権者と地元住民の負担にならないように勧める・・ことを求めています。

防衛省の担当者は「上瀬谷通信施設の一日も早い返還に向けて、調整・努力をしている」と回答。返還については「具体的な時期を明示できる状況にない」と述べました。

また、「返還に当たっては横浜市の協力を得つつ、関係機関と調整のうえ、適切に対応していきたい」と答えました。

同会の高橋勝也筆頭代表は、米側に対し、日米地位協定では遊休化した基地は日本に返還する約束になっているのだから、堂々と上瀬谷基地の即時全面返還を求めるべきだと訴えました。