未分類 

横浜、川崎、藤沢で3・11パレード、ウォーク

2012年3月11日

120311_1311~02.jpg

東日本大震災・原発事故から1年を迎えた3月11日の昼、横浜市の大通公園からスタートした、さよなら原発3・11神奈川のパレードで、私も菜の花を手に、喪章をつけ哀悼の思いを胸に、みなさんと一緒に歩きました。海に浮かぶ原発――原子力空母もなくそう!の声もよせられました。
午後は、川崎市で、原発ゼロへのカウントダウンinかわさき(中原平和公園)がとりくまれました。パレードに私も参加しました。田村参院議員が横浜、川崎の集会にかけつけました。
地震発生から1年の午後2時46分、乗っていた東横線は、綱島駅で停車しました。車内アナウンスとともに、私も黙祷しました。震災で犠牲になられた方々のご冥福を祈りました。
藤沢市では、湘南ピースウォーク・未来へ歩こう311が、若い人たちを中心によびかけられました。遊行寺で黙祷したみなさんは、奥田公園へむけてウォーク。私も藤沢駅からウォークに参加しました。子どもたちが「未来へ歩こう」とアピール。奥田公園で「イマジン」の歌声が響きました。