未分類 

キャンプ座間・戦争司令部はいらない!市民行動

2011年12月19日

111218_1345~01.jpg

12月19日は、キャンプ座間に米陸軍第1軍団司令部(前方)が設置されて4年目。12月18日には、市民のみなさんによる抗議行動が行われました。
いま自衛隊中央即応集団司令部の移駐準備がすすめられ、座間市側には、返還候補地への自衛隊宿舎建設が迫られています。
これでは、基地の返還は遠のき、基地の街であり続けることになります。キャンプ座間周辺市民連絡会のよびかけで、基地返還を求め、「日米戦争司令部はいらない!」とパレードが行われました。
キャンプ座間・基地前では、米陸軍と自衛隊にたいして要請文が手渡されました。基地をかかえる地元の、日本共産党座間・相模原両市議団と一緒に、私もパレードと要請に参加しました。澄みきった青空の下、平和を求める市民の声が、大きく響きわたりました。この声を国に届けなければ!と強く思いました。