未分類 

平和・憲法・くらしを守る12・8川崎行動

2011年12月8日

111208_1929~02.jpg

アジア・太平洋戦争開戦70年の12月8日、平和・憲法・くらしを守る川崎行動に、私も市民のみなさんと一緒に参加しました。「戦争の惨禍を忘れず、平和を大事にしてがんばることが大切」という主催者の訴えに、その通りだと思いました。竹間市議団長が日本共産党市議団を代表してあいさつをしました。
キャンドルをかかげて、「上を向いて歩こう」のトランペット演奏でパレードしました。「平和憲法を守ろう」「被災者優先の復興支援を」「原子力空母は帰れ」とアピールしました。冷たい雨も上がり、歩いた後には体もあたたかくなりました。