未分類 

市川りゅう子候補が白子町で訴え

2011年11月18日

111117_1054~01.jpg

11月17日、千葉県の白子町議選で、日本共産党の市川りゅう子候補が、街頭から訴えました。私も応援演説をしました。
市川りゅう子議員は、東日本大震災の救援募金にとりくみ、救援物資を被災地に直接届けてきました。
防災計画の見直し、津波対策、原発から自然エネルギーへの転換を提案しています。
町議会で、高すぎる国保税の引き下げを主張したのは、市川りゅう子議員だけです。そして、国保税の引き下げを実現してきました。
白子産のお米で給食を、と米粉パンの実現にとりくんだ市川りゅう子議員。TPP反対の声を届けるために、がんばっています。