未分類 

地震の影響は?道路建設問題で視察

2011年10月16日

111012_1414~02.jpg

10月12日、私は、横浜環状道路南線の建設計画について、栄区庄戸地区にうかがい、田村智子参院議員、志位和夫委員長秘書と一緒に現地を視察しました。切り土と盛り土でつくられた住宅地でトンネル工事を行った場合、地震による地盤崩壊の危険性について、町会から不安の声が出されました。調査や住民との話し合いをしてほしいという地元の要望にたいして、横浜国道事務所も話し合いは大事だと答えました。
国会へ住民のみなさんの声を届ける議員が必要だと痛感しました。10月11日、発表されましたが、このたび私は、日本共産党の衆院比例代表・南関東ブロックの予定候補として活動することになりました。志位委員長とともにがんばります。よろしくお願いいたします。